2013年02月24日

こんな本読みました! 1/37

1106230540

     もうすぐ 「震災」 から丸2年が過ぎようとしています。

     あの時誰でも少なからず 「このままではいけない」

     「この国の再構築か?」 と考えたのではないでしょうか。

     しかし現実はどうか。 何が足りないのか。

     池上 彰さんが 本書籍の「おわりに」 でこう言ってます。

     「・・・。しかし、日本の政治家、そして官僚を買い被って

     いたようです。相も変わらず国民不在の政治家同士の

     争いと、役人たちの縄張り争い。

     大臣たちの信じられない愚行と無能力に驚きを通り

     越して呆れることも多々ありました。 でも、私は日本を信じます。信じることから始め

    る しかいのです。」 と。

        「私たち、ひとり一人の責任で」 と 「協同で」 でしょうか。

posted by Rugkaz at 11:51| Comment(0) | こんな「 本 」読みました! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月16日

こんな本読みました! 1/36

1106115182

     まだ2013年が始まり1カ月半。

     先日の 「(箱根) 駅伝気分」 はどこへ行ったのでしょうか。

     その後、記憶に新しく大変残念な「アルジェリア事件」や

     つい先日の「グウァム島」での事件など、息を落ち着かせる事

     無くショッキンングな事が続きます。

     来月で「東日本大震災」から丸2年。昨年の今頃読んだ本を

     再読した。今も是からも忘れてはいけない 「原子力」 の事。

     再読し改めて今後の大変さを痛感します。

                      「原子力問題」 = 「トイレの無いマンション」

posted by Rugkaz at 12:42| Comment(0) | こんな「 本 」読みました! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。